着圧タイツのベルミスは毛玉はできる?取り方は?メディキュットとの違いについて

着圧タイツのベルミスは毛玉はできる?取り方は?メディキュットとの違いについて ベルミス

数ある着圧タイツの中でも強い着圧で美脚になれると人気のベルミスですが毛玉はできるのか?

タイツの毛玉って気が付くとできてるけどなぜ?って思いませんか?

せっかく購入したベルミスも毛玉が出来たらどうしよう!

毛玉取りは使っていいのか?詳しく見ていきましょう!

>>ベルミススリムタイツの正規品はコチラ

ベルミスは毛玉ができる?口コミを調査

実際にベルミスを履いている人の口コミを見ながらベルミスに毛玉はできるのか見ていきましょう!

ベルミスの毛玉に関する口コミを見ると・・・毛玉はできる事がわかります。タイツだからしょうがない?それでは他の着圧タイツは毛玉ができないのでしょうか?

>>ベルミスの口コミ評価や実際に履いた人の感想

ベルミスだけじゃない!着圧タイツの毛玉事情

実は毛玉ができるのはベルミスだけではない様です

メディキュットを履いている人の口コミで毛玉ができると目立ちます

メディキュットとベルミスの違いは何でしょうか?

>>ベルミススリムタイツの正規品はコチラ

メディキュットの素材はナイロン

寝る時用などのふわふわ素材はナイロンになります。日中用や骨盤ケア用はストッキング素材のメッシュ生地です。

ストッキング素材のメディキュットのAmazonの口コミではこの様な素材に関する口コミもあります。

低評価の方々の言う通り、洗濯(手洗いモード・ネット入れ)で1回洗っただけで内側の白い糸が出てきて黒い糸がほつれている。その後何度も洗うとあちらこちらから黒い糸が出てる状態。耐久性に問題がある。毛布の毛玉がすごくつく。

 

1週間も履いていないのに写真の通り繊維が切れて飛び出し、破れかけのような状態になりました。

 

 

参照:Amazon

メディキュットを愛用している人の毛玉に関する口コミをまとめると

  1. ふわふわ素材はナイロンのため毛玉ができる
  2. ストッキング素材も毛玉ができる&破れる

全員ではなく一部の愛用者の口コミはこの様な結果になりました。

>>ベルミスは寝る時に履いても大丈夫?

ベルミスに毛玉ができたらどうする?

毛玉ができないように気を付けていてもできてしまうのが憎き毛玉!

まず毛玉ができてしまう原因を知りましょう

毛玉ができる理由

ニットの場合、摩擦でニット表面が毛羽立ちます。 そして、摩擦で起きた静電気で繊維同士が絡まり、出来たものが毛玉です。

ニットセーター以外にも、カーディガン、パーカー、トレーナーなど毛玉が出来る主な原因は同じく摩擦によって衣類の繊維同士が絡まってしまうこと。

ニット素材は毛玉ができやすいんですね。

毛玉ができる素材

続いて毛玉ができる素材についてです。毛玉ができやすい素材は

  • カシミヤ
  • モヘア
  • アクリル
  • コットンやシルク
  • ナイロン

これらの素材が毛玉ができやすいと言われています。

 

ベルミスの素材は

  • メイン素材:ナイロン
  • 素材構成:ナイロン89%、ポリウレタン11%

な・・・ナイロンが入っている!だから毛玉ができやすいと考えられます。

しかしベルミスとよく比較されるのがメディキュットですが2商品を比べると毛玉ができたという口コミはメディキュットの方が多いんです

「ベルミス毛玉」と検索して表示されるコメントよりも「メディキュット毛玉」で検索した方が詳しく画像付きで表示される・・・!

そんな毛玉に関する着圧タイツの口コミでした

毛玉ができない洗い方

それでは毛玉ができない着圧タイツの洗い方がわかれば解決できるのではないか?!そう思って調べてみました。

  • 裏返して洗濯機へ
  • 洗濯ネットの活用
  • 柔軟剤の活用
  • 洗濯機には詰め込みすぎない
  • ドライコースでやさしく洗う
  • 静電気防止スプレー
  • 連日の着用は避けブラッシングの習慣を付ける

この様なことで毛玉の発生を少なくすることが出来ます。

ベルミスに毛玉ができない洗い方

毛玉ができない洗い方を参考にベルミスを洗う事で毛玉の発生を防ぐことができます。

ベルミスを洗う時のポイント①

裏返しにして手洗いをする

手洗いが面倒くさい!そんな時には

裏返してネットに入れて洗濯

このひと手間でベルミスの毛玉を防ぎ長持ちさせることができます!

着圧タイツのベルミスは毛玉はできる?メディキュットとの違いについて

着圧タイツのベルミスの口コミをみると毛玉ができる事がわかりました。

ベルミスと比較されるのはメディキュットで、ふわふわ素材もストッキング素材もベルミスよりも毛玉ができるとの口コミが多いこともわかりました。

タイツの素材はナイロンが中心で、ナイロンは毛玉ができやすい素材だという事もわかりましたね。

着圧効果が高く寝ている間も日中も美脚に近づくことができるベルミスですがちょっとしたひと手間で毛玉を防ぐこともわかりましたね。

できれば1個ではなく3~4個あれば1個の使用頻度が下がるので毛玉も発生しにくくなります。

サイズ変更もできる公式サイトから購入すれば今ならお得に購入できるので、楽して美脚を手に入れるチャンスです♪

>>ベルミスのサイズ変更について

\ 一番お得に購入できる♪ /
サイズ変更可能

公式サイトでベルミスをお得に購入

タイトルとURLをコピーしました